TOPICS

TOPICS 平成30年度

宮城丸近況報告⑥(間もなく帰港します!)

宮城丸帰港まで残すところあと2日となりました!

ホノルルを出港した後も、航海当直や機関当直、船体清掃などを行い、充実した船内生活が続いています。

機関当直では機関制御室での計器類の確認や、種機関の点検等を体験的に行いました。また、専攻科の生徒4名も船体整備の作業や航海当直をこなし、船舶職員としての技術を磨いています。

15日(木)8時30分に気仙沼漁港へ入港・水揚げを行い、その後下船予定です。

 

 

○ハワイ出港!ダイアモンドヘッドを背景に ○入港前に船をきれいにしています   ○夜間当直(実際は真っ暗の中行います)

 

○機関制御室にて各計器類の確認     ○主機関の確認作業           ○船体整備(専攻科も頑張っています!)

 

宮城丸近況報告⑤(外地研修の様子)

 宮城丸は10月30日から11月2日にかけてホノルルへ寄港し、実習生が外地研修を行いました!外地研修では3日間の間でえひめ丸慰霊碑、モアナルアガーデン、ダイヤモンドヘッド、ヌウアヌ・パリ展望台などを訪れ、歴史や文化について学びました。また、実習生は現地でのディナーショーや買い物、海水浴などを楽しんでいました。

 現在、宮城丸は気仙沼港へ向け帰港中で、今月15日に帰港予定です。帰りの航海では生徒たちが班に分かれて24時間体制で航海当直を行っています。最後まで船員としての心得を学び、一回り成長して帰ってくることを期待しています。

 

 

新たに導入された生徒用タブレット(iPad)を活用してみました!

 

情報電子類型課題研究(シーケンス班)情報電子類型課題研究(シーケンス班)

新校舎落成記念事業の一部で購入した生徒用タブレット(iPad)を活用してみました!

写真は、情報電子類型3年課題研究の授業で有接点シーケンス制御を学ぶ様子です。

なお、タブレットは生徒用45台導入されました。

 

トピックス一覧へ戻る場合はコチラをクリックしてください。

 

 

宮城丸近況報告④

まぐろはえ縄漁業実習が無事終了し、現在宮城丸はホノルルに寄港中です!

ここまでの航海の間、時化もありましたが、生徒たちは与えられた船内作業や漁業実習にしっかりと取り組んでいました。寄港中に体を休めるとともに、研修を大いに楽しんでほしいと思います。

今後もホノルルでの様子、船内の様子を随時更新していきます。

 

 〇急速冷凍庫内(マイナス60℃)  〇投縄作業(慣れてきました)    〇投縄で使用する餌の準備          

〇操業中の夜食(ラーメン)      〇操業終了後のひととき        〇重量測定(メバチ40kgほど)

宮城丸近況報告③

 15日からまぐろはえ縄漁業実習が始まり、班に分かれての早朝の投縄作業・海洋観測、そして午後の揚げ縄作業が行われました。漁業実習初日には、小さめではありましたが11本ほどのキハダマグロやメバチを見ることができました。

 揚げ縄作業では、生徒たちは漁獲物の体長・体重測定や幹縄の格納作業などを行いました。また、漁獲され、解体されたマグロやカジキを保管するマイナス60℃の急速冷凍庫に入り、その寒さを身をもって体験しました。

 今後漁場を変えるため移動をはさみながら、操業を行っていく予定です。

※投縄作業…延縄漁の漁具を設置する作業で、早朝に行われます。

※揚縄作業…投縄で設置した漁具と漁具にかかった魚を引き揚げる作業で、午後から夜の22時~24時ころまで行われます。

 

 

宮城丸近況報告②

 宮城丸では、引き続き船内の実習が行われています。まぐろはえ縄漁業実習が近いということで、投縄作業の練習を行いました。また、太陽の高度を測り船位を求める天測練習や、海洋観測、退船訓練などが行われました。

 船内の食事では焼き肉も出ました!まぐろはえ縄漁業実習へ向け体力を付け頑張ってほしいと思います。

 

10月15日 正午位置  北緯13°-03′  西経178°-47

 

〇投縄の練習風景            〇天測実習             〇海洋観測

 

〇退船訓練              〇食事当番              〇食事風景(焼き肉)

 

 

 

 

宮城丸近況報告①

宮城丸が出航して1週間が経ちましたが、航海は順調に進んでいます。特にここ2~3日は穏やかな海況が続き、生徒たちは船酔いもなく実習や生活当番(掃除や食事準備)などに励んでいます。

実習では、14日から「まぐろはえ縄漁業」実習を予定しているため、釣り針の作成や浮き玉の準備が着々と行われています。また、船員による船舶に関する授業(訓練記録簿の作成)や緊急時の訓練など、航海に関する実習も行われています。

 

10月10日 正午位置 北緯25°-50′ 東経164°-50′

 

9月19日 10月4日 海洋実習(カッター漕艇&救命訓練)が行われました!

 情報海洋科海洋類型3年生15名を対象に、カッター漕艇と救命訓練を行いました。

 カッター漕艇実習では志津川少年自然の家のインストラクターの方々から協力をいただき、漕ぎ方を丁寧に教えていただきました。生徒たちははじめてながらも息を合わせて櫂を漕ぐことができ、順調に艇を進ませていました。また、救命実習では、実際の海難を想定した海上での訓練を行い、救命いかだへの乗り込みや、船体からの退避方法を体験しました。

 このような海洋実習を通し、海に慣れ親しむだけでなく、自分や他者の命を守る力も身に付けてくれればと思っています。

 

9月11日 津波避難訓練が実施されました!

津波避難訓練の全体集合津波避難訓練_校舎から津波避難訓練_渡り廊下津波避難訓練_3階へ避難

本日、津波避難訓練が実施されました。

宮城県沖を震源とした震度5強の地震による大津波警報が発令された想定で、体育館への一次避難の後、高台(校舎3階)への二次避難を行いました。

 

トピックス一覧へ戻る場合はコチラを押してください。