新着
地域防災リーダー(生徒)の育成を目的として,県外視察を行いました。  1.日 時:令和2年1月15日(水)~18日(土)  2.行き先:広島県,岡山県,兵庫県  3.参加者:校長,教諭2名,生徒6名(1年生4名,2年生2名)                                      【1月15日】   広島ロイヤルライオンズクラブ様と交流。これまでに多大なるご支援を賜り,交流を重        ねて参りました。昨年10月に防災備蓄倉庫を寄贈頂きまして,その御礼と活用状況の報        告をいたしました。     【1月16日】   午前中は,広島原爆ドーム,平和記念資料館を見学し平和学習に取り組みました。私た        ち一人一人が平和構築に貢献できるように努力していくことが大切であると改めて深く胸        に刻みました。         午後は,岡山県に移動。倉敷市立真備綾南高等学校と交流しました。両校の活動紹介,        ワークショップ「震災時の避難行動」などを行い生徒同士で仲良く交流しました。本当に        ありがとうございました。真備綾南高等学校は平成30年7月の西日本豪雨で被災し,そ...
 令和2年はどんな年になるでしょうか。東京オリンピック・パラリンピックが開催される歴史的な年になることは確かです。活気ある話題や出来事が続くことを願いたいですね。一方,地球温暖化など環境問題が世界的な問題となっていて,「持続可能な世界の実現」「SDGs」などについて,今年も議論が進むものと思われます。私たち一人一人が社会の一員として考えいくことが大切ですね。  さて,授業開始日の全校集会で,生徒には「今年の目標をしっかり立ててほしい」と話しました。学習,部活動,進路等で各自の目標があるはずです。 そこで,目標の立て方のコツについて,脳科学者の茂木健一郎さんのアドバイスを紹介します。「難易度を調整せよ。易しすぎれば退屈する。難しすぎれば無力感にとらわれる。自分が全力で挑戦してクリアできるような目標を立てよ」。  一方,イチロー選手は別の言い方をしています。「小さいことを重ねることだけが,とんでもないところへ行くただ一つの道である」「夢は近づくと目標に変わる」。   最後にもう一つ。サンテグジュペリの言葉です。「計画のない目標はただの願い事である」。  気をつけなければなりません。願い事で終わら...