TOPICS 令和3年度

大谷幼稚園との交流会&海浜清掃を行いました。(情報海洋科海洋類型3年生)

 11月30日、海洋類型3年生生徒11名(課題研究 海洋環境班)が大谷幼稚園との交流会を行いました。交流会では、向洋生が企画したプログラムに沿って大谷海岸でビーチコーミング(海岸での宝探し)を行い、大谷幼稚園の園児達との交流を楽しみました。また、活動の中で海の漂着物や漂流ごみをひとつひとつ説明し、海や環境問題について興味を持ってもらうきっかけづくりを行いました。

 午後には日門海岸での海浜清掃を行い、NPO法人「浜わらす」から活動紹介をお聞きし、海浜清掃や海に親しむ体験活動に加え、「海浜清掃BOX」を配置し誰でも気軽にごみ拾いができるような取組みを行なわれていることを知りました。

 今回の体験では多くの地域の方々と関わり、参加生徒が伝えることの大切さを学び、多様な海洋環境保全活動のあり方を考える良い機会となりました。

 大谷幼稚園の皆様、NPO法人「浜わらす」の皆様、貴重な機会をいただきありがとうございました。

 

0

全国水産・海洋高等学校生徒研究発表東北地区大会最優秀賞

10月29日(金)リモートで開催された全国水産・海洋高等学校生徒研究発表東北地区大会で
本校の産業経済科3年生(佐藤奏さん、佐藤夢見さん、成田麻桜さん、渡邊莉帆さん)が最優秀賞を受賞し、12月に沖縄で開催される全国大会への出場を決めました。

発表題名:水産廃棄物「ホヤ殻」の魚類餌料への転用
~私たちはホヤ殻のために ホヤ殻は私たちのために~。

研究の様子 オンライン発表会の様子
0

情報海洋科海洋類型2年生が気仙沼港を出港しました

 9月1日(水)に海洋総合実習船「宮城丸」が,情報海洋科海洋類型2年生(15名),専攻科1年生(2名),宮城県水産高等学校専攻科1年生(3名)の計20名の実習生を乗せ、気仙沼港を出港しました。

 実習生は健康観察を行ったのち,9月中旬から下旬にかけ,太平洋の漁場にてマグロ延縄漁業実習を行い,10月8日(金)に気仙沼港への帰港を予定しています。

 

0

祝 敢闘賞受賞 (ハイテク部_若年者ものづくり競技大会_フライス盤競技)

祝! 敢闘賞受賞!

 

第16回若年者ものづくり競技大会「フライス盤職種」

8/3~8/4 ポリテクセンター愛媛(愛媛県松山市)

全国の高校・専門・技専・大学校の技術を競い合う大会です。

フライス盤職種は、2つの直方体の材料を求められた精度に削り、組み合わせる競技です。

本校では第10回大会から出場し、これまで銅賞1回、敢闘賞4回受賞しています。

 

機械技術科3年 伊藤航(大谷中卒)

0

全国大会出場結果(ハイテク部_若年者ものづくり競技大会_メカトロニクス競技)

第16回若年者ものづくり競技大会「メカトロニクス職種」

8/4~8/5 アイテムえひめ(愛媛県松山市)

 

全国の高校・専門・技専・大学校の技術を競い合う大会です。

メカトロニクス職種は、工場の自動化設備の組み立てとプログラミングを想定した機材を用いて与えられた課題の作成とトラブル対策を行う競技です。

東北地方の高校生では、本校のみが参加しています。

 

手前 機械技術科3年 佐藤新汰(大谷中卒)  

奥川 機械技術科2年 阿部航介(歌津中卒)

0